BLOG

「マスク会食」に!口元を手で覆うだけの日本製ハンドマスク

2021.10.15

口元を手で覆うだけの

日本製ハンドマスク

皆さまこんにちは。
奈良県天理市にある、脇坂手袋製作所です。

10月になりましたが、日中はまだ少し暑い日が続きますね。
マスク着用もまだまだ続きそうなので、熱中症にお気をつけ下さい。

 

 

緊急事態宣言の解除

今月から緊急事態宣言も解除されましたね。
飲食店やイベントが段階的に規制を緩和されていくようです。
家族やお友達とお出かけをして、ご飯を食べる機会も増えるのではないでしょうか。しかし新型コロナウイルス感染症の収束は見えず、これからも感染対策は必要となります。そこで脇坂手袋製作所は、家庭内や会食での感染対策に手袋型の「ハンドマスク」を新発売しました。

 

 

着け外しなし!片手で簡単な日本製「ハンドマスク」とは?

写真のように、着け外しなしでお食事が安全にできる手袋型マスクのことです。
もちろん、奈良県産の日本製です。
 
 

  • 衛生的で会話もスムーズ

    食事や会話をするたびに、マスクを着けたり外したりしなくて良いので食事中に菌やウイルスの付きやすいマスク表面に触れず、リスクが減少する上に会話もストレスなくできます。

  • 洗濯可能でお財布にも優しい

    洗濯をして繰り返し使用できるので経済的です。マスク部分は2枚仕立てのしっかりとした生地ですぐにへたりません。

 

「ハンドmask」の特長

  • 利き手と逆の手に装着するので、邪魔にならない
    指先も出ているので、物もつかみやすいです。
    マスク部分を内側に折りたたむとグラスなども持ちやすいです。
  •  

  • カラー展開は、ピンクとベージュの2種類。
    伸縮性のあるレディースのフリーサイズで、右利き用と左利き用がございます。
  •  

  • 抗菌・防臭効果もバッチリ
    天然系抗菌防臭加工糸使用しているため、抗菌・防臭作用があります。

 

 

「新しい生活様式」のお供に「手袋型ハンドマスク」を

緊急事態宣言は解除されましたが、厚生労働省による「新しい生活様式」では以下を推奨しているようです。

  • 身体的距離の確保(できるだけ2m以上)
  • マスクの着用
  • 手洗い

テレワーク(在宅勤務)が終了して、会社に出社するようになった方もいると思います。
会社の同僚とランチやご飯を一緒に食べたり、友達と外食したり、離れて暮らす家族と会う機会も増えるのではないでしょうか。また秋も深まってくると、登山やウォーキング、ピクニックなどアウトドアを楽しむこともあると思います。屋外でソーシャルディスタンスが2m以上保てる場合、マスクを外してもいいようなので、おいしい自然の空気が吸えそうですね。
 
しかし、マスクの着用をせずに会話をしたり、周りの方にお話しされたり、お買い物をしたりされる方もいるようです。マスクの着用をつい忘れてしまうこともあると思いますが、周りの方に配慮するエチケットは大切。「手袋型ハンドマスク」だと片手でパッと口元を覆うだけなので、アウトドアのシーンでも活躍すること間違いなしです。
 

withコロナの新しい時代に

マスク着用は「新しい生活様式」のマナーとなりつつあります。脇坂手袋製作所では、家庭内や会食時の感染対策を少しでも簡単にできないかと考え、「ハンドmask」を開発いたしました。新型コロナウイルス感染症対策やエチケットの1つとして、ぜひ脇坂手袋製作所の「ハンドマスク」をお役立て下さいませ。


 

 

商品情報

価格 1,320円(税込) 生産地 奈良県産
素材 コットン 43% / アクリル 43% / ポリエステル 14% 洗濯 タンブラー乾燥はお止めください
種類 右利き用 / 左利き用 カラー ピンク / ベージュ

 

この記事をシェアする
ページトップへ