Company

会社

Company

当社は昭和9年4月に創業した、繊維製品の製造業者です。

創業者である脇坂寅次が創業した当初は、工場や農作業等で使用する作業用手袋(いわゆる軍手)のみを製造していましたが、現在は、天然繊維(シルク・麻・綿・ウール・カシミアなど)を使用した、5本指靴下や手袋、帽子、レッグウォーマーなど、作業用手袋以外にも多数製造を行なっています。大手顧客の取引から、小ロット・短納期生産取引にも対応し、ブランド製品からスポーツメーカーの製品まで、多くの製品を生み出しています。
GREETING

代表挨拶

子供のころより工場で働く祖父や父の姿を見、物を作る楽しさを知り、工場を引き継いでいきたいと思いました。

国内生産が主だった当時と変わり、近年では安価な輸入製品が大量に出回るようになり、単価競争が激しくなりましたが、 昔ながらの自社生産だから出来る高い品質をであること守りながら、 80年以上続工場を続けて行く為の、新たな取り組みとして従来の五本指靴下のバリエーションを増やす試みとして、 足袋靴下や指切り靴下など改造機を加え、更にニット小物製造機としてホールガーメント機ミニの導入にも踏み切りました。 今年は機械の増設だけでなく、自社ブランド【warmth】を立ちあげ、 地域に貢献する為に天理市の通販サイト「わが街とくさんネット」や「ふるさと納税」にも出店いたしました。 これからも祖父から引き継いだ「使う方の心地よさにこだわる」物作りをしていきたいです。
STUFF MESSAGE
スタッフメッセージ
毎日のシーンに【warmth】を日々の暮らしの困ったことを少しでも減らしたい家事の時間が夜遅くまで続く方のお役に立つアイテムをそんなシーンを思い浮かべながら私たちは商品開発をしています。例えば手荒れの為ゴム手袋を年中つける方のアイテムに、ムレない・臭わない・水の冷たさ・お湯の熱さの軽減に「かさねるkitchen手袋」、なかなか洗えない革靴や運動靴の匂い対策に洗ってリッセト履いても消臭 履かなくても消臭できる「毎日履きたくなる消臭靴下」敏感肌の方の為にチクチクしないふんわりした肌触りでヘアバンドや風よけ等多機能型コットンウォーマー、最近の足の大きな方に向けた毎日履いてもよれずにムクミを可愛くケア「毎日ケアするむくみ予防ハイソックス」等、日常を彩る商品を作っています。温もりと心地よさを感じていただける商品であり続けたいです。これからも【warmth】をよろしくおねがいします。
PROFILE

会社概要

社 名
脇坂手袋製作所
住 所
〒632-0062 奈良県天理市長柄町1921
TEL
0743-66-2113
FAX
0743-66-3030
事業内容
繊維製造業
代表者
脇坂 能弘
従業員数
6名
ホームページ
HISTORY

沿革

昭和9年4月
天理市長柄町にて先代の脇坂寅次が、
手回し編み機での作業用手袋(軍手)
の製造を開始。
昭和40年
本社工場を現在の天理市長柄町1921に新築移転
昭和60年
全自動シームレス手袋編み機を導入
昭和62年10月
脇坂能弘が2代目の代表者となる
平成15年4月
5本指靴下編み機を導入
脇坂手袋製作所
〒632-0062 奈良県天理市長柄町1921
MACHINE

取得機械装置

歴史とともに進化して来た脇坂製作所の機材達

脇坂製作所では様々な製品を製作するために、新しい機材を取り入れ品質向上に努めております。製品の制度も高く、日々活躍している機械を一部ですがご紹介いたします。
ページトップへ